ビットフライヤー

ビットフライヤーのビットコイン送金が遅い、着かない、反映されない時は? 

更新日:

モナー
送金が失敗する原因の、よくある事例を紹介します!

➔ BitFlyerで口座開設する

送金が反映されまでの時間は?

1時間~1日ぐらい

※取引所、混雑状況、通貨の種類、など様々な要因で変化するので、一概には言えません。

メール認証が必要

海外取引所のバイナンスなどは、送金を完了する為にはメールの中のボタンを押して認証する必要があります。

※メール認証の忘れが、一番多い送金ミスの原因です

※bitflyer側から送金する際には必要ありません。

手数料が安過ぎる

取引所側のデフォルトの設定や、ユーザーの設定で、送金手数料が安すぎて遅くなるパターンもあります。

※DMMビットコインなどは、初期仕様の送金手数料が、安く設定されているために、どうしても送金完了まで1日とか掛かってしまうケースがあります。

※海外のマイナーな取引所なども、送金に時間が掛かる傾向にあります。

※これは気長に待つしかありません

混雑している

利用者が異常に多い場合は送金が遅くなる時があります。価格の急激な変動時に混雑する傾向があります。このパターンはひたすら待つしかありません。

※2018年7月現在、ビットコインなどは送金が混雑しているということはありません。他の原因の可能性が高いです

※twitterで「通貨名 送金」などで検索すると、何らかの情報が得られる時があります。

トラブル発生による取引所の規制など

取引所に不正送金などが発生すると、一時的に特定の通貨などの送金入金などを制限する場合があります。

このパターンの時は、問題のない通貨に交換して送金するなどの回避方法が取れる場合もあります。

承認とは?

ビットコインは、全ての送金記録に間違えがないかをPC計算して、答え合わせのようなことをしています(マイニング)。

マイニングにより承認作業が完了しないと送金が完了しない仕組みになっています。

承認が完了するまで待つしかありません。時間に関しては混雑具合、支払った手数料などにより変化する為に、どのぐらい時間が必要なのかとは言えません。

スマホのブラウザからは送金できません

スマホ/タブレットの、Safari/Chromeなどのブラウザからは、ビットフライヤーでは送金ができません。

モバイルではアプリのみ送金が可能です。

bitFlyer ウォレット - ビットコイン・仮想通貨の取引もかんたん

bitFlyer ウォレット - ビットコイン・仮想通貨の取引もかんたん
開発元:bitFlyer, Inc.
無料
posted with アプリーチ

暗証番号・二段階認証の設定

上のような画像が出てきた場合は、二段階認証アプリの設定をされているはずです。解除・設定方法がわからなくなった方は以下の記事を参照にしてください。

➔ ビットフライヤーの二段階認証の設定の仕方

手数料はどれを選べば良い?

  • 手数料が高いほど基本的に早い
  • 送金が空いている時は、安くても高くても、時間が変わらない時もある
モナー
「高い」ぐらいを選択しておけば無難なことが多いです。

ラベルとは?

送金先の任意の名前です。送金先が何なのかわかれば、どんな名前を付けてもOKです。

※「取引所の名前  通貨名」などが無難です

送金の制限について

クイック入金した資産相当額は7日間は送金が制限されます。一週間待つしかありません。

※通常の銀行振込による入金に制限はありません。

※クイック入金➔ コンビニ入金、ペイジー入金(pay-easy)、クレジットカード購入などが該当します。

本人確認などが完了していない場合

本人確認などが完了していないと、アカウントが「ウォレットクラス」になっている可能性があります。この場合は最大10万円相当までに送金が制限されます。

制限を解除するには「トレードクラス」にする必要があります。詳しく記事で確認してください➔ ビットフライヤーの口座開設(初心者向き)bitflyer登録方法・申し込み・手続き・始め方

ビットフライヤーで口座開設する

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

➔ BitFlyerで口座開設する

【取引所ごと】 ビットコインの送金の方法は?

ビットフライヤーからビットコインを送金する方法

姉妹サイト

Zaifの使い方

コインチェックの使い方

-ビットフライヤー

Copyright© ビットフライヤー使い方ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.