ビットフライヤー

ビットフライヤー:ビットコインの買い方/買う方法の種類について

更新日:

➔ BitFlyerで口座開設する

買い方の種類と特徴

モナー
大きく分けて3種類の買い方があるんです!
  • 販売所(ビットコイン/アルトコイン)
  • 取引所(ビットコイン)
  • Lightning-FX(ビットコイン)

ビットコイン販売所とは?

  • 操作が簡単。直感的にわかる。初めての方は販売所から買おう。
  • 手数料が高い。週に何度も取引する短期には向いていない。逆に買ってから中長期ホールドする人は販売所でも問題ない。
  • 価格の急激な暴落・高騰時には、手数料が更に高くなる。こんな時は使い物にならない。

詳しくは➔ ビットコイン販売所の使い方

ビットコイン取引所とは?

  • 操作が少し難しい。覚えるのに時間がかかる。中長期の投資なら無理に覚える必要はない。
  • 手数料が安い。1日に何度も取引するデイトレードでも問題ないスプレッド。
  • 板取引という名称が一般的。海外取引所の売買は「板取引」です。海外取引所を利用したいなら取引所の操作は覚える必要があります。
  • 取引所はビットコインのみ取扱。アルトコインを板取引で買いたければ、海外の取引所を利用。※Zaif、bitbankなどは一部の仮想通貨の板取引が可能。

詳しくは➔ ビットフライヤー取引所の使い方

Lightning-FXとは?

  • レバリッジという仕組みを使って、手持ちの資金の15倍ものビットコインを買うことが可能な取引方法です。
  • リスクは自分の取引方法次第。FX=ハイリスクという考えは間違えです。安全度の高い方法もあります。取引の自由度が高いので全ては人次第です。
  • 勉強必須。操作方法だけでなく、FX用語の理解、リスク計算なども含めて、調べ考える必要があります。

※特集記事は作成中です。

ビットフライヤーで口座開設する

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

➔ BitFlyerで口座開設する

※より詳しい口座開設の手順はこちら→【記事】bitflyer口座開設の方法を解説します

姉妹サイト

Zaifの使い方

コインチェックの使い方

-ビットフライヤー

Copyright© ビットフライヤー使い方ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.